氏名   広瀬慶一 <Dr.Keiichi Hirose>
職種   獣医師
居住地   米国ワシントン州サマミッシュ市在住
     

Biography

1965年 麻布獣医師科大学卒業、同年日本国獣医師免許取得。
1965年−1968年 3年間、アメリカ、ワシントン州カーネーション牧場(乳牛、肉牛)にて研修獣医師として勤務。
1968年−1973年 協同飼料(株)での研究所勤務、アメリカ飼料穀物協会を経て再度米国勤務へ。
1973年−1982年 ハワイ州マウンテンビュー酪農会社の牧場(1700頭搾乳)で専任獣医師として勤務、乳牛、育成牛(1700頭)の衛生、繁殖その他管理獣医師として勤務にあたる。
1982年−1988年 再度ワシントン州カーネーション牧場に招かれ専任獣医師として乳牛,子牛の衛生、繁殖管理、栄養研究、受精卵移植、受精卵分割等に勤務、またカーネーション社と日本の会社との技術提携により、両国との技術関係のコー ディネート、翻訳、通訳、講演などの為日本、韓国等に常時出張。
1988年−現在 カーネーション社を退職、現在地ワシントン州にてノースウェストアク゜リサービス社を設立、日米間の獣医、畜産、飼料栄養、添加剤、動物医薬品関連の分野での技術交流、提携などの諸業務、コンサルティングに従事、現在に至る。 その間一時日本酪農雑誌デーリージャパン誌の米国編集も担当。
日本獣医師会、アメリカ獣医師会(AVMA),ワシントン州獣医師会、アメリカ牛獣医師会(AABP),アメリカ豚獣医師会(AASP)、全米乳房炎協議会などの会員。

対象業務

通訳(上記の分野の技術通訳も含む)、 技術交流、提携に関する諸業務、コーディネート、通訳翻訳等、またこれらに関連した旅行等。 定期的な情報収集、技術文献等の翻訳や顧問業務。